よっしゃさんの釣り

オフシーズン、釣りは忘れて仕事と家庭・・・・かな?

道具 の記事一覧

オーナーからカタログ届いた

2018.02.10 (Sat)
本日、オーナーさんからカタログが届きました

fc2blog_20180210203400003.jpg

まあ、フィッシングショーとかで皆さんはもう手に入れているかもしれませんが・・・

去年もちょうど今頃だったんで、展示会が終わってからの発送ってパターンでしょうか


fc2blog_2018021020340453b.jpg

fc2blog_20180210203409c39.jpg


今年は新商品は?

fc2blog_20180210203413dae.jpg


キメラのSP

fc2blog_20180210203436eaf.jpg


狐型の背ばり

fc2blog_20180210203440bcb.jpg


軽量のジョインター

fc2blog_20180210203445091.jpg


今年は新しい形の針って出なかったみたい

去年、いろいろ出たので今年はちょっとひと休みかな?


キメラは好きな針なんでSPは試してみようかなと思う



そう言えば今年も正月に針巻きしなかったな〜

こうやってカタログみたりしてると、準備しなきゃって思う



6月は忙しいので、そろそろ針巻きとかしとこうかな

皆さんは準備したりしてるんでしょうか?



励みになりますので、ポチッとよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

シマノ 鮎カタログ届いた

2017.12.29 (Fri)
今朝早く、シマノさんから届いた

fc2blog_20171228222329fc4.jpg


来年の鮎カタログ

fc2blog_201712282223349d9.jpg


鮎と歩むシマノ

fc2blog_20171228222339e77.jpg



いつもならワクワクしながら見るカタログだけど

今回はなぜか心ときめかない


釣りから離れすぎてるせいなのか⁈



さてさて、肝心の内容は・・・・


長いのも短いのも

硬いのも柔らかいのも

アレもコレも?

ちょっとボケる年なのかな?


それだけに釣り人がどういう釣りがしたいか

それをイメージしないと選択は難しい


そして、推しはプロセレクト⁈

バブル期に次ぐ好景気なんて声も聞こえて来るけど、庶民にはまだまだだからね



とにかく、いろんな選択肢が有るってことかな

まあ、カタログを手に入れた方のお楽しみで・・・


そして励みになりますので、ポチッとよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

ダイワ エアTH85を使ってみて

2017.09.30 (Sat)
8月に不注意からお気に入りのシマノ アドバンフォース急瀬NSを破損

fc2blog_20170828225905808.jpg

古い竿で、既に部品供給期間も過ぎている事からNEWロッドの購入を検討しました


ここで使用するシュツエーションを整理

・最近はメインフィールドが板取川上流になり、川幅がさほど広くない
・ポイント上部に木が被さっている所や、ヤナギの際などを釣る事も多い
・大石ゴロゴロのポイントや鉄筋が出てるポイントもあるため、細かいコントロール性も必要
・魚はそこそこデカいけど、ついて下がれないポイントも多々アルアル

以上の事から、長さは8.5m、ある程度操作性が良くてパワーがある竿という事になった

もちろん予算は無い!
かーちゃんには夏のボーナスの時に割り増しでお小遣いもらったけど無い‼︎ (T_T)

だから、20万円以上する競技ロッドは最初から除外です

と言っても既に候補はあったと言うか決めていた
下野 "ブラックバージョンSP85"

SP90だけど、実際に触らしてもらった
大金さんや小川さん達、下野テスターさんがそれを使って釣ってるところをチラ見したりもした
曲がりも良いし、何よりデザインがカッコいい
寸前にカタログもらってきて見たりして、ほぼ確定のはずだったが・・・

実はちょっと気になった竿もあった
ダイワ 銀影エア タイプS H85

カタログ表記だとH90のとこに23〜24㎝まで対応・・・なんて書いてある
が、ターゲットはもう少し大きいのでこれは無いかな?

そう言えば今年、エアでTって新しくなったんだっけ〜

areT.png

と、説明とか見てみる

fc2blog_20170831202834660.jpg


「25~26cmクラスでも速攻で引き抜くパワーとスピードを・・・・」

この文句にヤられましたわ〜


ちょっと前置きが長くなりましたが、そんな訳で ダイワのエアTH85 を購入
9月頭から約1か月間使っていましたので、ちょっとだけインプレ

〈使用条件〉
試用期間:  2017年9月〜
使用河川:  板取川上流、長良川郡上 (中小河川)
釣り人:   一般人 * 地区大会予選落ちレベル (T_T)
釣行日数:  9日 (半日含む)
総釣果:    101尾
釣魚長寸:  10〜27㎝
使用仕掛:  水中糸 複合005〜0.1号、フロロ0.3号
オトリサイズ: 12〜26㎝

〈評価〉
ポイント:   荒瀬 ◯、急瀬 ◎、早瀬 ◎、チャラ瀬 △、トロ場 △
釣り方1:   引き釣り 〇、引き釣り泳がせ ◯、泳がせ △ (オトリサイズにもよる)
釣り方2:   ノーマル ◯、背バリ 〇、オモリ ◎
釣魚長寸:  ビリ鮎〜小鮎 △、中鮎 ◯、大鮎〜特鮎 ◎
操作性:   ◯ (オトリサイズにもよるが、大きいオトリは◎)
感度:     ◯ (前アタリ感有り)
パワー:   ◎ (27㎝も抜けるで〜) * でも、ソッコーは言い過ぎ ⁈
タメ性能:   △ (意識して曲げないとのされる感有り)
風切り性:  ◎ (少々の風では釣りにくさを感じません)
持ち重り:  ◎ (パワーロッドとしては激軽)


釣り方は特にオモリとの相性が良いと思います
大きいオモリは使ってませんが、2〜3号のオモリを付けての釣りではもオトリが安定していて釣り易かったです
特に先調子なので、ガチャガチャの流れの中なんかをオモリ付けて、ちょっと立て気味使うときなんかはコントロールし易いです

あと、早い流れの筋でビタッと止めたり、グイグイと真っ直ぐ引く釣りにも良いですね
でも、境目をふらふらさせたり、タルミの中をフワフワさせるのは難しいかもしれません
アバウトな釣りより、0101みたいなデジタル的な釣りに向いてる気がします
強い流れをオラオラ引く人にはレスポンスが良くて使い易いのでは

オトリサイズは18㎝以上がオススメで、それ以下のサイズを引くとちょっと浮きそうな感じで引きにくいです
逆に22㎝程度から上だとぐっと使いやすくなり、急瀬でもガシガシ引けます

伸ばした感じはシャンとしてて、掛かり鮎が小さいとそのままほとんど曲がりません
競技系の中硬硬や早瀬を使ってる方には、最初は棒のように感じるかも

それに、私のようなへなちょこでは、上竿で釣ってないと下流に走られた時にはのされます
でも、掛かったらグッと上流に絞ってから竿を立てる、そんな風に意識して竿を曲げれる人には問題ありません
また、長良の漁師のように下竿で掛けて、遠くから高速抜きの人には関係無いでしょう

パワーがあるので、ある程度の魚なら竿を立てて力を入れればそこで止まります
そして、浮かせるパワーもあるので、そこから抜けて来る感じです
胴調子のようにじわーとは寄っては来なくて、そこから抜けてきちゃう
どこでもヌキたい人にはオススメですが、角度がつくり辛いので小針ではロケット多発です

泳がせは糸フケのみでコントロール出来る方には、シャンとしているのでやり易いかもしれませんね
ただ、穂先を使ってコントロールしたり、ちょっと上に張って浮かし気味に泳がせるのはシビアです
特にちっさい魚は早めに弱る気がして、使いづらい気がします
そんな場合は別売のSMTを使うと良いかもしれませんね

SMT、私は持ってませんのでこの使用感はわかりません
使ってみたい気もしますが、税込24,840円はちょっと高いなあ〜
折れた急瀬の別売ソリッドを持ってますが、ほとんど使いませんでしたので出番が無さそうな気もします

誰かちょっとだけ貸してくれないかな〜


以上、評価はあくまでも私の使用感です

トーナメンターや上級者の方などは繊細な釣技で上記よりもっと幅が広がると思います
そんな方が使うと△は無くなるかもしれませんね
その位、出来の良い竿だと思います

実際の売価も競技ロッドの半分くらいなので、このエアシリーズは買いかもしれません
このシリーズ、上流機種の廉価版として各種バリエーションがあります
上級機種へのステップとして使ってみるのも良いかもしれませんね

エアMTなんて長良ではよく見かけます
長良本流やるんだったらコッチかもしれないですね〜


励みになりますので、ポチッとよろしくお願いします
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

竿届いた〜 (((o(*゚▽゚*)o)))

2017.08.31 (Thu)
先日折れてしまった "アドバンフォース急瀬"

魚が大きくなったこの時期からの登場の頼れる相棒

しかし、もうこれからは使えない (T_T)


去年は元竿を折ってしまって、5万円以上かけた
古い竿だけど、まだまだ使うつもりだったのに…


折れたパーツは無いかと、釣具屋さんにTELで問い合わせたけど、

「あー、生産終了でもう無いですね」・・・・ ちーん



失意にうちのめされ、ネットの中を一人さまよう

ふと立ち止まるとそこに彼女はいた


決して派手ではなく、いやむしろ小さくて地味で…

そんな彼女は優しくも力強い眼差しで僕を見つめる

目をそらす事はできない


胸の鼓動と右手人差し指がシンクロする

もう誰も僕を止められない!



そんな訳で、ポチった翌日には届きました

fc2blog_20170831201728f2c.jpg


ダイワ⁈

fc2blog_201708312017407f5.jpg

fc2blog_20170831201752cfe.jpg


T H85 ⁈

fc2blog_20170831201804f0c.jpg


スペシャルや競技ではなく、AIRだけど

fc2blog_20170831201814d72.jpg


ビンボーサラリーマンの衝動買いにはこれがいっぱいいっぱいです


エア・ハンドリングマスター、パワー系先調子モデル
重量は215gと軽めだけど "25〜26㎝クラスでも速攻で引き抜く" らしい

fc2blog_20170831202834660.jpg
〜ダイワ ホームページより〜


これが本当なら、ちょうどこの時期の板取ダム上には理想の竿

あとは下のチビ鮎にはどうか?
別売のSMTは必要なのか?


元々今年は竿買おうかと考えてました
板取ダム上では9mが長いと感じる事も多く、強くて少し短い竿が欲しかった


候補は下野のブラックバージョン
以前、大金さんの竿を触らしてもらって次はこれかな~って


でも、なぜかダイワロッド
多分、少し前のザ・フィッシングで見たのが頭に残ってたのもあるかも


ダイワの竿ははじめて買った峰風、最初の競技クラスの銀影競技T中硬、
白滝のお父さんに勧められて買った銀影競技F中硬硬と何本か使いました

ここ何本かはシマノばかりでしたが、久しぶりのダイワです


とりあえず週末の板取上流でデビューかな?

果たしてナイスサイズを掛けることができるのか?
そして、本当に速攻で抜けるのか?


まあ、とりあえず下のチビ鮎からかな〜


励みになりますので、ポチッとよろしくお願いします
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

よっしゃさん 改名 ?!

2017.06.16 (Fri)
先日書きましたNEWタイツの記事

それを見た "mashitagawaさん" からコメントが

「最後の一文字変えたんですね!」って


えっ⁈


本当だ‼︎

fc2blog_201706022213577b8.jpg


よっしゃが "よっし" になってる⁈

fc2blog_201706160542184a0.jpg


写真撮ってブログ書いてるのに気付きませんでした (^◇^;)

思い込みって怖いですね〜


このままでは "よっしさんの釣り" になってしまう

自分自身のニセモノ的な・・・・



それで根尾川大会の後に入院


治ってきましたよ〜

fc2blog_20170613055900055.jpg


ちゃんと "よっしゃ" に

fc2blog_20170612220535928.jpg


mashitagawaさん、ご指摘ありがとうございます!

このまま改名するところでした (^◇^;)


そんな訳でこれからも "よっしゃ" としてがんばります


引き続きポチッと応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

 | HOME |  Next »