よっしゃさんの釣り

8/18 長良川は再び増水。 またしばらくは無理でしょう。

料理? の記事一覧

鮎の煮付け

2016.10.24 (Mon)
納竿宣言したものなんかモヤモヤしてたけど

ようやく踏ん切りがつきましたよ


さてさて、オフシーズンはのんびりしてるかというと

実はそうでもない


朝晩の食事の支度なんかはすっかりあてにされてます


冷凍庫の整理をしてて出て来たチビ鮎

鮎はあまり持って帰らないので残ってる鮎も数十匹程度だけど、そろそろ邪魔にされます


そんなわけで、それを少し煮てみました


まずはお腹を出して、そのまま鍋の中へ

fc2blog_201610242020065ae.jpg


甘露煮だと焼いたり干したりしますが、今回は省略

酒、しょうゆ、みりん、砂糖と本だし、白だしを少々

fc2blog_2016102420201893d.jpg


キッチンペーパーで落し蓋をして30〜40分くらいグツグツと

fc2blog_20161024202030ef0.jpg


甘露煮ならここから煮詰めていくのですが、一旦火を止め落し蓋をとってから玉ねぎ投入

fc2blog_20161024202041ee2.jpg


少し追い水をしてさらにグツグツ

玉ねぎがあめ色になったら完成

fc2blog_20161024202054862.jpg


玉ねぎの甘さと鮎の風味がベストマッチ

さっぱりしてて、ご飯のおかずにもお酒のつまみにもいいです

fc2blog_20161024202140516.jpg


玉ねぎの甘みが出ますので、砂糖とみりんは少し控え目にするのがコツです


甘露煮は飽きちゃったって方は作ってみてくださいね


その他も冷蔵庫の食材処分で夕飯はこちら

fc2blog_20161024202126367.jpg


そう言えば久々に料理ブログをアップしようとしたら、アクセス数 "4" だった (泣)

自分も見に行ってなかったし、しばらくアップもしてなかったので仕方ないかな〜

まあ、見に行ってても "5" だったけどね


だから料理ブログも少し宣伝しますね
↓ ↓ ↓

ー よっしゃさんの週末は主夫⁈ ー


レシピなんかはのっけてなくて、こんなん作りました的なブログですが

腹減った時に見に来てください ww


そしてポチッともお願いしますね


にほんブログ村


鮎のみりん干しをつくってみた

2016.01.25 (Mon)
もう少しで渓流釣りも解禁


年も越えたし、そろそろ冷凍庫の鮎を何とかしなければ


もっさんのブログ見てうまそうだったので、みりん干しを作ってみることに


鮎を20尾ほど解凍

fc2blog_20160125143030c12.jpg


常温で5~6時間置いて、内臓がまだ凍っているくらいでひらく

fc2blog_20160125143035618.jpg


きれいに洗って、水気を切ったら

しょうゆ、酒、みりんを合わせたものに漬け込む

fc2blog_201601251430415e8.jpg


2~3時間漬け込んだら、一晩干す

fc2blog_20160125143046bc0.jpg


そして、さっそく焼いて

味見

fc2blog_201601251430502a3.jpg

fc2blog_20160125143117d9e.jpg


盛り付けて、完成

fc2blog_201601251502545ca.jpg


ちょっとエラ焦げちゃったけど

fc2blog_20160125150259818.jpg


若干しょうゆ辛かった気がするけど、まあまあ評判良かった



あと少し残っている奴も干しちゃおうかな~


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

鮎の甘酢あんかけ

2015.03.01 (Sun)
毎週食べ続けている冷凍庫の鮎
飽きないように味付けをかえるのはけっこうたいへん

前日に鮎のアヒージョをする予定でしたが、鮎から牡蠣に変更となりました
なので、鮎料理の洋食シーリーズは一休み

今日はかーちゃんのリクエストで「甘酢あんかけ」をつくりました
もう、鮎じゃなくてもいいシリーズとなってしまいました


まず甘酢あんをつくります

細かく切ったニンジン、ピーマン、えのき、玉ねぎなどをフライパンで炒めます

fc2blog_20150301200041453.jpg


玉ねぎが透き通ってきたら、合わせ調味料を入れひと煮立ち
そして、水溶き片栗粉でとろみをつけます

fc2blog_20150301200054911.jpg

〈合わせ調味料〉
水 100cc、酢 大さじ2、酒 大さじ2、さとう 大さじ1と1/2、ケチャップ 大さじ1、みりん 小さじ2、しょうゆ 小さじ2、鶏がらスープの素 小さじ1



鮎は解凍しておなかを出したら塩コショウをし、片栗粉をまぶして揚げます

fc2blog_201503012001066d8.jpg


最初に中温でじっくり揚げ、最後に油の温度を高温にしてカラッと揚げるとおいしいです

fc2blog_20150301200117518.jpg


揚げたての鮎にアツアツの甘酢あんをかけて完成です

fc2blog_20150301200123c6c.jpg


魚は鮎じゃなくてもアジや鱈、カレイなどでもいいいし、豚肉でもおいしいですよ


冷凍庫は底が見えてきましたが、もう少し鮎があります
あと一ヶ月ほどは週一で鮎食です


さて、来週は何にしようかな
いいアイディアがあれば教えてくださいね

クリックでの応援もよろしくお願いします
 ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村


鮎もたまには洋風で 2

2015.02.21 (Sat)
冷凍鮎をなんとかしなきゃシリーズ Part 2


今回は 「鮎のポアレ ミルフィーユ仕立て」 です


いつも通りゆっくり鮎を解凍

fc2blog_201502212105595b7.jpg


3枚におろしておなかの骨や背びれなどをとります




塩コショウを軽くしてからポアレ



コツはあまりひっくり返さずに、じっとガマンで皮面をカリっと焼くこと


次に長芋とニンジンを薄く切ってソテー

fc2blog_201502212105519e8.jpg



ソテーした野菜と鮎を重ねて盛り付け、パセリソースを添えたら出来上がりです

fc2blog_2015022121054330a.jpg


おいしく出来上がりましたが、鮎じゃなくても良かったかな~って感じです


〈ソースの作り方〉
熱したフライパンにオリーブオイルとバター、おろしにんにく(チューブ)を入れます
にんにくの香りがしてきたら、刻んですりつぶしたパセリをさっと炒めて出来上がりです

このソースは白身魚やエビなどに合うと思いますので、パセリが余ったら作ってみてください



明日は美山(岐阜)の解禁です
例会は雨予報の為に中止になりましたが、ちょっと竿出しに行こうかなと思います


ポチっと応援、よろしくお願いしますね
   ↓ ↓ ↓          ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村

鮎もたまには洋風で 1

2015.02.11 (Wed)
なんとかしなければいけない冷凍の鮎

鮎と言えば塩焼きや甘露煮が一般的で、どうしても和食のイメージです


しかし、たまには洋風に仕上げたい

出張帰りの新幹線の中でいろいろ考えて、3品ほど案が浮かびました


そして、今回作ってみたのが 「鮎のホワイトソース グラタン風」


まずは半日かけてゆっくり鮎を解凍




そして、背開きにして内臓と中骨も取り除きます




それに塩コショウと小麦粉をまぶして、中温の油で揚げます



揚げ方のコツは鮎が浮かないくらいに油を少なめにすること
そしてあまり揚げすぎないこと



最初に中を広げて腹側を上にして揚げ、しっかりかたちを作るとこんな感じ




別に作ったホワイトソースを中につめ、魚焼きグリルにアルミをひいて焼きます




ホワイトソースに焼き色がついたら完成




魚の身を崩しホワイトソースとからめながら食べると美味しいです

見栄えもよく、おもてなしの一品にもお勧めです



あと2品、また時間があるときにつくってアップしますね


なかなか釣りネタが書けませんが、ポチっと応援をよろしくお願いします
   ↓ ↓ ↓          ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ  にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村

 | HOME |  Next »